芸能人の浮気報道

とにかく明るい安村が不倫でパンツを脱いだ?週刊文春の内容 全文

 

2016年3月31日

 

娘が熱をだしてお休みしています。

 

今日は久しぶりに朝からゆっくりテレビを見る時間があって、午前中「ノンストップ」の不倫特集を見たり、31年続いたお昼の長寿番組、小堺一機さんのごきげんよう最終回を見たりしました。

 

 

ごきげんように途中から出てくるようになったkorozo(コロゾー)という人形のキャラクターがいるんですが、あの声の主が小堺さんだったというのに驚きました!(番組を知らない人にはハテナな話題ですね)

 

 

4月から年度の変わり目ということで、結婚や離婚にまつわるニュースも多いですね。昼間のワイドショーで今日の片岡愛之助さん・藤原紀香さんの結婚記者会見もがっつり見ました。いやーーー、悪気はないんでしょうが、藤原紀香さんの発言にヒヤヒヤ。

 

 

「愛之助さんってたくさん食事を召し上がるんですね。1日オフの日は6食とか。夜遅く『お腹すいたー』と帰ってきて『お腹すいたまま寝なさい』とは言えないじゃないですか?それでヘルシーな物をいつでも食べられるように冷蔵庫に用意してます。それでも(自分の食事管理のおかげで)ジーンズのサイズが4つくらい減ったみたい。太ってたんじゃなくて、むくんでたんだと思います。むくみが取れたのかな」

 

 

正確ではないんですけど、だいたいこんな感じのことを言っていて。質問するレポーターも調子に乗って「愛之助さん、これまで不摂生されてたんですか?」とか言って会場に笑いがうまれていましたけど。

 

 

元カノのくまきりあさ美さんにしたらハラワタが煮えくり返るでしょうね。紀香さんと付き合う直前まで、くまきりさんが愛之助さんの食事管理してたんですから!!!

 

 

まあ、愛之助さんもごまかして返答していたし、藤原紀香さんも、いい意味で空気が読めない所が面白みになっていますからね(違うのかな?友近さんのモノマネする藤原紀香さんのイメージですが…)。「おめでとうございます」としめさせていただきます。

 

 

少し前にタレントの千秋さんが子連れ再婚を発表されたのなどは、お子さんの学年をまたぐタイミングが関係あるんでしょうねー

 

 

そして、長ーーーく裁判をしていた三船美佳さん・高橋ジョージさんの離婚が成立したそうで、その記者会見も一部見ました。こちらも娘さんの進級に合わせて、ジョージさんが折れたんでしょうか。三船美佳さんと高橋ジョージさんがやっと折り合いをつけた離婚条件は

 

 

「養育費・慰謝料なし
年2回娘さんの写真(カラー)を送る」

 

 

だそうですよ。。。
動画を希望したのは拒否されたという話です。モラハラを自覚せず、認めもしなかったためにジョージさん窮地に追い込まれましたね。私自身、モラハラの父親がいる家庭で育ったので、美佳さんの気持ちが少しわかります。離婚成立を聞いた娘さんが

 

「おめでとう」

 

と喜んでくれたというのもたぶんわかる。
のちほど記事を書こうかな。

 

 

そしてまずはブレずに?不倫報道を取り上げていきます。

 

 

「安心してください!履いてますよ!」

 

 

で昨年ブレイクしたとにかく明るい安村さんの不倫報道。おまけに今回は「週刊文春デジタル」によるスクープらしく、女性が隣にいる状態で、生々しい朝帰り直撃映像がテレビでも報道されています。まずは週刊文春のまとめから。

 

 

とにかく明るい安村不倫!「浮気ははじめて?」「初めて?そうです」

 

 

3月26日夜

 

 

東京駅からほど近いもつ鍋屋の個室で、清楚な雰囲気の美女(女優の本上まなみさん似)と食事

 

 

安村はトイレに行くときもニット帽とマスクで顔を覆い、周囲を警戒していたが、正体はバレバレ。

 

 

「あのメタボな体型と、テレビでもお馴染みの、特徴のある声で、すぐに安村さんだと分かりましたよ。連れの女性とはかなり親しい様子で、個室からひっきりなしひ笑い声がもれていました。故郷の北海道の話や、ご家族の話などで盛り上がっていたようです。安村さんは、日本酒の熱かんを何度もおかわりして、終始上機嫌でしたね」(居合わせた客)

 

 

翌27日の午前1時半ごろ店を出る

 

信号待ちで立ち止まり、見つめあった後、安村から腕を組むと女性も照れたような表情

 

近くにあるビジネスホテルにふたりでチェックイン
その後、コンビニでビール2缶とミネラルウォーターを買い出し。この時もずっと腕を組んでいた。

 

2人がホテルから出てきたのは約6時間後の午前7時45分。

 

ホテルを出て2人でいる所を直撃

 

=====

 

記者:安村さん、週刊文春です

 

安村「うわーっ!」

 

記者:(一緒にいる女性は)奥さんではないですよね?

 

安村「はい・・・」

 

記者:不倫しちゃいましたか

 

安村「いやっ。不倫じゃないですけど・・・」

 

記者:パンツ、はいてました?

 

安村「はいてました(苦笑)」

 

記者:脱いだんじゃ?

 

安村「フフフフフ」

 

記者:2人で仲良く出てきましたね。

 

安村「あ?。やっちゃったな・・・」

 

記者:ホテルの中で何をされていたんですか?

 

安村「いやぁ、ちょっと・・・」

 

記者:ゲス不倫では?

 

安村:うわーっ(涙目)

 

 

目頭を押さえ、肩を落とす。
しきりに「困ったなぁ」とくり返す
女性はうつむきながら安村の一歩後ろを歩きつづける

 

 

記者「本当に安心していいんですか?」

 

安村「はい、大丈夫です!」

 

記者「奥さんは安心できないと思うんですけど」
 
安村「安心できませんねえ」

 

記者:乙武さんは5人の女性と不倫していたそうです。

 

安村「そんな!僕が(複数と)するわけないじゃないですか。今日はちょっと安心できなかったけど・・・」

 

記者:浮気は初めてですか?

 

安村「初めて?そうです」

 

記者:女性はファンの方?

 

安村「いえ、一般の方です」

 

記者:どういうご関係か
 
安村「お友達です」

 

=====

 

「女性は安村が話したように古い友達です。あの日久しぶりに再会して、思いで話で盛り上がるうち、つい遅くまでお酒を飲んでしまった。ホテルに行ってからも、朝までずっとお酒を飲んで過ごしたそうです。

 

(週刊誌に記事が出ることを妻に打ち明けて)

 

「こっぴどく叱られたものの、奥さんは何とか許してくれたそうです。まぎらわしい行動をとってしまったことは本人も深く反省しています」(所属事務所の吉本関係者)

 

 

妻はとにかく明るい安村の売れない時代を支え、ブレイク後はひとりで子育てしていた

安村と妻の出会いは合コン。一般女性だった彼女とその後6年間の交際を経て2012年に結婚。翌年女の子がうまれた。

 

 

結婚当時の安村は、芸人としてはほぼ無名。幼なじみの男性と組んでいたコンビもケンカ別れで解消し、本気で芸人引退を考えていた安村を勇気づけたのが奥さんなんです。彼女の「ピンでやりなよ」というひと言がなければ、今の安村の活躍もあり得なかった

 

 

(ブレイクするまで)家計は火の車。立ち食いそば屋のアルバイト収入をいれても安村の稼ぎは10万円に満たなかった。

 

 

食事をデパ地下の試食で済ませたり、パンの耳でしのいだ事もあった。焼き肉屋では一人前の牛タンを2人でゆっくりわけあって食べることが最高のぜいたくだった

 

 

今年1月に放送された『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)では、下積み時代のエピソードが紹介され、奥さんが安村に内緒で書いた手紙も読み上げられた。

 

 

『笑顔の絶えない家庭を築けているのも、全てあなたの“とにかく明るい”人柄のおかげです。安心してください、ずっと一緒にいますよ』という締めの言葉に、安村は号泣していた

 

 

@アイの目@

 

 

あさ、情報番組を見ていてこのニュースを知りました。コメンテーターの千原Jr.さんが「とにかく明るい安村、最近はとにかく暗いらしいで」と言っていて、思わず笑ってしまいました(苦笑)

 

 

週刊文春の記事にも出てきたテレビ番組、ちょうど見ていました。奥さんからの手紙には思わず涙してしまいましたねー。あと、一発屋で終わらせないために家族のエピソードを公表して、パパ芸人のイメージもつけようとしてるのかな?とか。

 

 

そして、このテレビ番組だったか別の番組だったか忘れましたが、密着番組があって、とにかく明るい安村がとにかく忙しい!家にいない!

 

 

番組では「忙しい合間に、睡眠時間を削って子供を公園に連れて行く安村」みたいなことを取り上げていましたけど、

 

 

3日ぶりに帰ってきて公園に行くといっても、奥さんも一緒。まあ、番組に提供するためのビデを撮影として奥さんが付き合ったのかもしれないけど・・・

 

 

夫が忙しくて家にいない、乳幼児を1人で子育てしている状況は私も経験して、それで思ったことですが。仕事が忙しくてあまり家にいない夫を持つ妻が望んでいることは

 

 

夫に子供を連れ出して欲しい!
ひとりになる時間が欲しい!

 

 

これに尽きるんじゃないでしょうか?

 

 

私はこれが最優先でした。まあ、安村さんの奥様がご実家の助けを得られていて、ひとりになる時間が確保できているなら、家族団らんも嬉しいかもしれませんけれど。疲れて寝てるとかは理解できるんですが、起きているなら、家の中でもいいから夫に子供の相手をしてほしい。いくら子供がかわいくても24時間ひとりで見ているのは疲れる。子供を一人で相手するということは、常にケガや事故を心配する緊張状態ってことですし。

 

 

売れない時代からずっと夫を支えてきて、売れてからは全然一緒に過ごす時間がなくて、たまに帰ってきても撮影に協力して、恥ずかしいので顔出しはしないと言いながら、声の出演はして、

 

 

「夫のネタを一番最初に見られるのが嬉しい」

 

 

って、安村のネタに爆笑していて。

 

 

夜遅い時間に、子供を起こさないようにか、近所迷惑にならないようにか、声のトーンを必死に抑えて笑っていて。

 

 

めちゃめちゃいい奥さんじゃないですか!!!

 

 

売れてきて調子に乗ったのか、ワキが甘かったのか分かりませんが、(見逃してもらえるのは)2度目はないと思って素敵な奥様との結婚生活をこれからも続けて欲しいなぁと思います

 

 

旦那の浮気で泣き寝入りしないために

 

旦那浮気に気付いたら、知っている事をぶちまけたい気持ちをグッとこらえてまずは証拠集めをしましょう。結婚後の浮気は「慰謝料請求」「離婚」など大きな問題に発展する可能性があります。ハッキリした証拠がなければ旦那が浮気そのものを認めず、話し合いすら出来ないかもしれません。

 

専門家に相談する場合は弁護士より探偵がオススメ。コチラの探偵レポートにも書きましたが、弁護士に相談するとそのまま離婚に至ってしまうことが多いという話をよく聞くからです。

 

浮気された人の多くが「絶対に離婚!」と「やっぱりやり直そう…」を繰り返すもの。“浮気調査は離婚したくない妻にこそ必要”というのも、私が探偵さんから聞いて驚いた話のひとつです。探偵なら私アイもお世話になった原一(はらいち)探偵事務所がオススメです。

 

【24時間対応】原一探偵事務所に無料相談してみる⇒

 

 

Sponsored Link