乙武洋匡氏、不倫相手は過去5人

【速報】3/24発売週刊新潮で乙武洋匡さん不倫認める 不倫相手は5人

 

 

乙武洋匡,不倫

 


『五体不満足』の著作で知られ、参院選出馬が注目される乙武洋匡(ひろただ)氏(39)の不倫を「週刊新潮」3月24日発売号が報じている。

 

 * * *

 

昨年末、乙武氏は20代後半の女性と共にチュニジア、パリを旅行した。「ダミー」として、男性1人も同行させていたという。

 

乙武氏には2001年に結婚した妻がおり、現在、8歳の長男、5歳の次男、1歳の長女を持つ身。教諭の経験があり、都の教育委員も務めた“教育者”の不貞行為ということになる。

 

都内の自宅マンションを出てきた本人に取材を試みたところ、否定し、事務所スタッフが運転する車に乗り去った。その後、改めての取材申し込みに応じ、

 

「肉体関係もあります。不倫と認識していただいて構いません」「彼女とは3、4年前からのお付き合いになります」

 

と不倫を認め、さらに“これまでの結婚生活で5人の女性と不倫した”と告白した。

 

 * * *

 

「週刊新潮」3月24日発売号では、より詳細に乙武氏の「自供」を掲載。関係者の証言を交え、世間に知られた「爽やか乙武クン」とはかけ離れた一面を、5ページに亘って特集する。

 

引用:デイリー新潮

 

思わず「えっ!?!」と声が出てしまうほどの衝撃的をうけた乙武さんの不倫報道。優しいお父さんであり、教育者であり、Twitterでの切れ味ある発言で主婦層を含め幅広い人たちに支持されてきた乙武さん。

 

 

今回の報道について、どのような発言をされるんでしょうか。

 

 

マツコデラックスが見抜いた乙武さんの本質!?

 

 

ツイッターのフォロワーも80万人を越し、知名度抜群の乙武氏がもしも不倫をしていたとしたら、彼が築き上げてきたイメージはガラガラと崩れ落ちるが、たしかに乙武氏といえば、以前から“肉食”の噂が絶えなかった。

 

 

たとえば、かつて本人がインタビューで学生時代にはガールフレンドが4人いた”と語っていたのは有名な話。大学時代の乙武氏については、早稲田商店街関係者による「あいつはいつも違う彼女と歩いてるって噂があったくらいモテますよ」との証言を「女性自身」(光文社)が掲載したこともあった。

 

 

また結婚の約半年前にはやはり「女性自身」が、乙武氏が20 時間で「モデル風美女」に「派手め美女」そして神田うのと“1日で3人もとデートしていた”と報じているし、他にも、ネット上では“妻以外の女性”の存在がまことしやかにウワサされてもいた。

 

(略)

 

そうした“評判”の存在もあり、「週刊新潮」はかなり前から乙武氏の“不倫疑惑”を追っていたというが、しかし、こうした乙武氏の“素顔”について予言ともいえるような分析をしていた人物がいる。タレントのマツコ・デラックスだ。

 

 

週刊誌で乙武氏と対談したマツコは、以前から乙武氏をこのように見ていたと語っている。

 

 

「不謹慎でもいい? あたしにとって、好きな顔なのよね。この人はどこか変態性を秘めているはずで、それを垣間見たいと思わせるとこがあるの。世間は清廉潔白みたいな感じで乙武さんを評しているけど、絶対にそんな人じゃないだろって」

 

 

「この人は近所のおばちゃんたちが褒め称えるような人ではないぞ、くせ者だぞって」

 

 

「だって、例えば乙武さんが銀行に勤めていたら絶対にイヤ?な行員になっていたと思うもの(笑)。それにね、本当にただのいい人だったら、この世界で生き残っていませんよ。(略)あたしが言いたいのは、『あんたたちが思っているほど、乙武さんは単純な人じゃないのよ』ということね。……あたし、余計なことを言ってない?」

 

引用:LITERA

 

 

明日発売の記事を確認してから・・・とはいえ乙武さん本人が不倫を認めて、インタビューがとれいる前提での報道すからね。いちファンとして残念です。

 

 

年令が近く『五体不満足』が発売された時から知っている乙武さんの不倫ニュース。交際中、結婚後、私は乙武くんと奥様のエピソードを聞くのが好きでした。奥様はいまどのような気持ちで過ごしているんでしょう。夫がいま不倫をしているというだけでなく、いきなり過去も含めて5人の女性と浮気してきたと明かされるなんて(涙)

 

 

いちばん下のお子様が1才ということは、まだ授乳中かもしれません。自分の旦那の浮気が子供が1歳のとき発覚したので、思わず状況を重ねてしまいます。どうか体調に気をつけてお過ごしください。乙武さんの奥さまの周りに、3人のお子さんの育児を手伝って支えてくれる人がいるよう願っています。

 

 

旦那の浮気で泣き寝入りしないために

 

旦那浮気に気付いたら、知っている事をぶちまけたい気持ちをグッとこらえてまずは証拠集めをしましょう。結婚後の浮気は「慰謝料請求」「離婚」など大きな問題に発展する可能性があります。ハッキリした証拠がなければ旦那が浮気そのものを認めず、話し合いすら出来ないかもしれません。

 

専門家に相談する場合は弁護士より探偵がオススメ。コチラの探偵レポートにも書きましたが、弁護士に相談するとそのまま離婚に至ってしまうことが多いという話をよく聞くからです。

 

浮気された人の多くが「絶対に離婚!」と「やっぱりやり直そう…」を繰り返すもの。“浮気調査は離婚したくない妻にこそ必要”というのも、私が探偵さんから聞いて驚いた話のひとつです。探偵なら私アイもお世話になった原一(はらいち)探偵事務所がオススメです。

 

【24時間対応】原一探偵事務所に無料相談してみる⇒

 

 

【関連記事】
☆私が原一探偵事務所に電話した日のブログ
 ⇒「浮気発覚5日目 探偵事務所、決定!」
☆2016年「芸能人の浮気&不倫ニュース」
 ⇒まとめ

 

Sponsored Link