佐藤琢磨の不倫と財産分与

F1レーサー佐藤琢磨の9年不倫と稼ぐ夫の財産分与

佐藤琢磨,不倫,財産分与

 

F1レーサーの佐藤琢磨さんが、9年に渡って不倫をしていると、週刊新潮(2017年11月23日号)で報じられました。

 

 

週刊新潮の内容をまとめつつ、離婚をめぐる夫婦の対立について、考えてみました。

 

 

【目次】

  • 佐藤琢磨が9年不倫・相手はセレブアナ
  • 佐藤琢磨本人が語った妻・不倫相手との現状
  • 稼ぐ夫ならではの悩み?別居と財産分与
  • 夫の9年不倫と家庭を守る妻

 

佐藤琢磨が9年不倫・相手はセレブアナ

佐藤琢磨,不倫相手,財産分与

 

佐藤琢磨さん(40)の不倫相手は、フリーアナウンサーの内藤聡子さん(43)。

 

 

内藤聡子さんは、マツコデラックスさんや中村うさぎさんなど、個性的なメンバーが日替わりでコメンテーターを務めてきた「5時に夢中」というローカル番組の元・アシスタントとして有名。

 

 

5時に夢中はローカル番組ながら、コメンテーターが面白い・きわどい話題や本音が聞ける!ということで、一部でとても人気のある番組です。何を隠そう、管理人も5時に夢中のファンです(笑)

 

 

キワモノぞろいのコメンテーターを相手に、内藤さんは「セレブ志向の独身女性」「鼻持につく女」キャラを通していました。キャラというより、その通りだったんでしょうね。スリムな体型の美人です。

 

 

妻とは2005年、子供が出来たことをきっかけに結婚。2人のお子さんがいます。結婚直後から、世界を飛び回る佐藤さんに同行して夫を支えてきましたが、子供の教育のため妻は2012年日本に帰国

 

 

このタイミングで不倫が始まったのか?と思いきや、内藤さんとの出会いは2010年。なんと不倫は9年続いています。

 

 

ラジオ番組で共演したあと盛り上がり、数ヶ月後に不倫関係に発展したと佐藤琢磨さん本人が認めています。

 

佐藤琢磨本人が語った妻・不倫相手との現状

 

週刊新潮によると、佐藤琢磨さんは9月の子供の運動会では、家族と離れた席で応援。

 

 

運動会終了後は車で妻と子供が暮らす自宅に向かったものの、佐藤さんが家に入った後、警察が駆けつけたんだとか。その後、内藤聡子さんのマンションに向かいます。

 

 

週刊新潮の取材に、佐藤琢磨さんは丁寧に対応しています。

 

 

妻との関係については、

 

 

12年夏に内藤さんとの関係がバレて、その時期に離婚に向けての話をしたのは事実。ただし、離婚については悩んでいる。妻とはうまくいってなくても、レースをする上で子供が支えになっている。

 

 

2人の子供をみている妻には感謝しているし、家族に迷惑をかけている思いは常にあります。

 

 

一方で、内藤さんにレースを支えてもらった部分もある。

 

レースという極限の世界に身を置く中で、安心できる場所を求めてしまう弱さがあって、それがずっと続いている。

 

 

彼女に結婚願望があることも感じていて、事態を解決して、それぞれが歩んでいく道をサポートしたいと思っている。代理人を通じて話を進めています。

 

 

また、警察騒動については、

 

 

運動会や子供の誕生日で駆けつけたが、歓迎される雰囲気ではなかった。それなら帰ろうと、ついでに私物の整理をしていたら、義父が来て『代理人の許可なく家に入った』と口論に発展し、警察の監視下で荷物を運び出した

 

 

と説明しています。

 

 

一方で、妻の関係者からは違うニュアンスの話も聞こえてくる。

 

 

「琢磨さんは不倫しながらも、6月まではよく帰宅していた。夏から急に帰らなくなり、”別居しているよね”と既成事実化する発言が増えたとか。彼女は不安なようです」

 

稼ぐ夫ならではの悩み?別居期間と財産分与

 

常に海外を飛び回る生活の佐藤琢磨さん。

 

 

「別居」なのか「仕事でいないだけ」なのか、妻と夫で言い分が食い違う可能性があります。

 

 

別居して5年以上経つと、「夫婦関係が破綻している」と認められて、裁判所から離婚の許可が降りやすくなると言われています。

 

 

また、佐藤琢磨さん夫婦に関しては、”稼いでいる夫”ならではの対策もあるのではと、弁護士のコメントが掲載されています。

 

 

「離婚する際、夫婦が結婚期間に稼いだ財産は分与の対象ですが、別居期間に築いたものは原則、対象から外れる。そこで財産分与を減らしたい側が、早い段階で別居状態だったと主張することもあります

 

 

妻に浮気がバレて5年。その辺りも計算しているのかもしれません。

 

夫の9年不倫と家庭を守る妻

 

週刊新潮は佐藤琢磨さんの妻にも取材していますが、

 

 

「主人から何の連絡もないので、いまは話せません」

 

 

と語っているそうです。

 

 

結婚直後から、乳飲み子を抱えて海外での生活。

 

 

慣れない環境、夫の体調管理で、食事だって多くのメニューを用意する必要がある。忙しい夫が、子育てを十分に手伝ってくれたとも思えません。お手伝いさんを雇うなどしたかも知れませんが、結婚直後から奥様は大変な苦労をしたはずです。

 

 

有名人ともなれば戴き物も多くて、お礼状を書いたり、食材をもらったら順番に使って行って・・・一般家庭とは違った苦労があると聞きます。

 

 

子供の教育を考えて日本に定住を決めた後は、手続きなど一人で乗り切ってきたでしょう。佐藤さんは取材の中で「(仕事の都合で)妻との話し合いの時間が冬しか取れない」と語っていますし。

 

 

し・か・も!

 

 

不倫が始まったのは、単身で海外遠征するよりずっと前。内藤さんだって日本にいたわけで、「寂しかった」という言い訳も、どうなんだ?と思ってしまいます。

 

 

あの時も、あの時も、あの時も!ひとり苦労したあの時間を、夫は女と過ごしていたのか!という腹立ちが、裏切りを許せない気持ちを何倍にもします。

 

 

不倫が始まって9年。妻が浮気を知ってから7年が経っています。どんな気持ちで過ごしてこられたのか、、、長いです。

 

 

佐藤琢磨さんが大事だと語っているお子さん達も、お父さんとお母さんの現状に気づいているでしょうね。

 

 

誕生日のお祝いをしている最中に、大人たちがケンカを始めて警察が来るんですから・・・。

 

 

管理人はお金がないためになかなか離婚に踏み切れませんでしたが、お金があって・不倫してて・不倫相手との結婚を考えてるなら、支えてもらった妻に多めに支払ってでも事態を解決したらいいのにと思ってしまいます。

 

 

奥様は佐藤琢磨を支えながら働くことは出来なかっただろうし、その間に年齢も重ねます。佐藤さんはレースで優勝すれば「◯千万・◯億」という賞金が稼げます。F1は経費も多そうだし、引退を意識すると少しでも手元に置いておきたいんでしょうかね。

 

 

妻が離婚を望んでいないなら、争うべき場所が違ってきますが。

 

 

とにかく中途半端な状態が一番ツライですね。

 

 

離婚するにしても、しないにしても、家族関係が安定して、奥様・お子供様たちが穏やかに暮らせるよう願っています

 

 

【参考情報】

 

佐藤琢磨,不倫,財産分与

有名人・経営者など裕福な夫の浮気調査なら

>>>探偵最大手・原一(はらいち)探偵事務所

 

佐藤琢磨,不倫,財産分与

秘密厳守・弁護士紹介や離婚までのサポートが手厚い

>>>はやぶさ探偵社

 

佐藤琢磨,不倫,財産分与

弁護士が経営する探偵

>>>東京探偵社ALG

   ALGの浮気相談ダイヤル:0120-622-042

 

 

【関連記事】