旦那の浮気体験談 発覚2日目

旦那の浮気発覚2日目 浮気相手が判明

旦那の浮気が発覚したときのことを振り返ってまとめています。

 

 

浮気発覚当日A のつづき
最初からまとめて読む場合は★こちらから

 

 

旦那の浮気が発覚したLINEメッセージ。私(妻)に見られるとは夢にも思っていなかったようで、2人のアツアツぶりだけでなく、浮気相手に関する情報もかなり書かれていました。浮気が始まる前に旦那から聞いていた情報もあわせた浮気相手の情報はこんな感じ。

 

 

同じ職場のパート主婦
山田 さなえ(仮名 フルネームは職場の名簿で判明)
既婚、3人兄弟の子持ち
長男が小学6年生とあったので結婚13年以上と思われる

 

写真アリ
私(37歳)と同年代。どこにでもいそうな平凡なブス。ねたみを込めた判断ではなく、ひいき目に表現しても中の中。なんでこんな女と?と言いたくなるような容姿。その後月に1度はさなえ(浮気相手)に似た顔の主婦とすれ違うことになり、そのたびに心臓がバクバクして息が苦しくなるというPTSDの症状に苦しめらる

 

 

旦那が異動した2年前から一緒に働いている。2ヶ月前の飲み会から急に距離が縮まり1ヶ月前から2人きりで会うように。最初のデートは水族館と観覧車。ホテルに行っていると思われるやりとり多数。

 

 

浮気発覚,旦那の浮気

 

 

振り返ってみると、2ヶ月前の飲み会以降会話に彼女の名前が出てきてない。そして妻がひとりで子育てに四苦八苦しているあいだ、旦那はずいぶん楽しい時間を過ごしているようです

 

 

 

殺!

 

 

 

腹立たしさをおさえて、いま自分がすべきことを考えます。

 

探偵に浮気調査を依頼しよう

 

 

というのも、眠れず夜通しインターネット検索をしていたのですが・・・

 

 

大抵の旦那はなかなか浮気を認めない
旦那に浮気を認めさせたいならハッキリした証拠が必要
メールやメッセージで浮気をにおわせる程度では証拠として弱い

 

また、

 

旦那がどんな気持ちで浮気をしているのかわからない
自分がこれからどんな夫婦の選択をするかわからない
もしも離婚することになったとして、どんな離婚になるか想像がつかない

 

 

証拠があって困ることはない

 

 

探偵探しを始めることにしました。

 

 

 

浮気発覚2日目 探偵A社に電話をかける につづく